行き先は明記しましょう

里樹澪:おはようございます、芝村さん。
生活ゲームの時間になりましたのでお邪魔します。

芝村:記事どうぞ

里樹澪:はい
http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/ogasawara/6247

【予約者の名前】45-00419-01:里樹澪:満天星国
【実施予定日時】11/04/28/11:00~12:00
【ゲーム実施時間】20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・里樹妹人:個人ACE:0
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・45-00419-01:里樹澪:-0マイル:入学済

2010年5月の物ですが、以下の誕生日枠が未使用のためこちらを使用します。
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=9213

芝村:イベントは?

里樹澪:えーと、妹人が旅に出たということなのでそれを追いかけようと思っているのですが、危険などはないでしょうか?

芝村:そらわからん

里樹澪:分りました、では妹人を追いかけます

芝村:OK
2分待て

里樹澪:はい、よろしくお願いします

芝村:/*/

芝村:貴方はピケにのっている

里樹澪:はい

芝村:いつかを想い出す。
心当たりはないが、どうさがしたものだろう

里樹澪:「ひっさしぶりだなー、この感じ」
家には手がかりというか、書置きとかなかったのでしょうか?

芝村:ちょっといってくるとはあった。
が、それだけだ

里樹澪:なるほど。ではヒルデガルドさんに相談に行ってみます。

芝村:政庁だ。
ヒルデガルドはのんびり庭で紅茶をのんでいる

里樹澪:「こんにちは。少しお時間いただいてもいいですか?」

ヒルデガルド:「いいわよ。でも、ずいぶんおきゃんなのね」

芝村:ヒルデガルドは微笑んだ。

里樹澪:「ありがとうございます。自分ではもっとのったりとしているつもりなんですが」
微笑みながら近づきます。椅子があればそこにかけます

ヒルデガルド:「なあに?」

里樹澪:「ええと、うちの妹人がちょっと旅に出たらしいんですが、お恥ずかしながらどこに行ったか分からないんです。それで何かご存知であればお教えただけないかと思いまして」

ヒルデガルド:「買い物にいってるとはおもうけれど、商店街にはいった?」

里樹澪:「あー……行ってないです」
そっちか、と天を仰ぎながら
「すみませんありがとうございました!お茶はまた今度ゆっくりご一緒させてください!」
ピケに飛び乗って商店街に行きます

芝村:商店街にいった。
買い物してる妹人がいる

里樹澪:「あ、いたいた」
かけよります

妹人:「どうしたの?」

里樹澪:「やー、ちょっと行ってくるとしか書いてなかったからあわてて探しに来ただけ」
荷物はどれくらいありあそうですか?

芝村:すこしだね
買い物鞄一つ分

里樹澪:#本当にちょっと……

芝村:妹人は肉を買っている。

妹人:「あとネギだけかな」

里樹澪:「何か作るんだっけ?」
並んで歩きます。
商店街の様子はどのような感じでしょうか?(らうーるかーが飛んでいるとか

芝村:ほとんどがピケやらうーるカーにのったまま買い物できる施設だね

妹人:「食材を普通に。買ったよ。帰ろうか」

芝村:#ちなみに、妹人もエアバイクにのってる

里樹澪:「うん!」
#マジスカw<エアバイク
「家まで競争する?」

芝村:妹人は苦笑した。

妹人:「安全第一」

芝村:のんびり帰った。

里樹澪:「だよねー」

芝村:家に着いたよ

里樹澪:「おかえりとただいまー」
エアバイクは庭に停めてあるんでしょうか?

芝村:ええ。そうだよ
妹人は冷蔵庫に食材をいれている

妹人:「終わりっと」

里樹澪:「そういえば肉とネギ以外は何買ったの?」

妹人:「レタスに、小松菜、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ」
妹人:「どうしたの?」

里樹澪:「や、どうつかおうかなーって」

妹人:「足りなければまた買ってくるよ」

芝村:妹人は貴方の頭をなでた

里樹澪:「ありがとっ。でもこれを活かして次の買い物まで持たせるのが楽しいからね」

芝村:妹人は笑ってる。
なでなでした。

里樹澪:「えへへー」
嬉しいので笑います。
「うむ、決めた。カレーにしよう。あとはお浸し」

芝村:妹人も微笑んでいる。

妹人:「いいね」

里樹澪:そういえば時間は何時くらいでしょうか?

芝村:15時

里樹澪:「よし、じゃあ作ろうかな」
さっさと手を洗ってエプロンをつけます。ハイメードのがあればそれで

芝村:はい。
さっさと料理をつくりはじめた。
妹人は貴方の後ろに立って、だきついている。

里樹澪:「こーら、うごきづらいよ」
苦笑します。ふりほどきはしないで。

芝村:首筋にキスされた。
妹人は離れた。

妹人:「ごめんごめん」

里樹澪:「もー」
といいつつまんざらでもない様子で笑います。

妹人:「ごめんね」

里樹澪:「ふふ、すぐ放っておけるところまでやるから、ちょっと待っててね」
軽くほほにキスします
でもってメード能力を無駄に使って素早く仕上げます。

芝村:はい。できたよ?

里樹澪:じゃあ夕食までそのまま寝かせます。
まだ夕方になってないくらいだと思うのですが

芝村:はい。
そだね。4時はこえていない

里樹澪:「お待たせー。あとは鍋の中で育つまで待とう」
と言いつつ抱きつきます

妹人:「うん」

芝村:抱き留められた。
撫でられたよ

里樹澪:「えへへー」
と笑いながら首に手を回します。

妹人:「愛してる」

里樹澪:「愛してる。私も」
キスします

芝村:妹人は照れている。
キスしかえされた。

里樹澪:少し照れますが、笑顔で受けます。
「夕飯まで少し時間あるけど、どうする?」

妹人:「お好きに?」
妹人:「僕はいちゃいちゃしたいけどね」

里樹澪:「いちゃいちゃて」
苦笑します
「うーんと・・・・・・ベッド行く?」

妹人:「うん」

芝村:妹人は貴方を抱きかかえた。

妹人:「よし、いってみよう」

芝村:とかいいながら、笑って貴方にキスした。

里樹澪:笑ってこちらからもキスし返します
「ちょっと二人だと広いしね」

芝村:/*/

芝村:はい。お疲れ様でした。
1d100いってみよう。NWCでどうぞ

里樹澪:お疲れ様でしたー。は、はい!いってきます!
MASTER◆里樹澪@満天星国 > 1D100 → 49 = 49 (4/28-11:50:09)

芝村:はい。お疲れ様でした。

里樹澪:はい。えーと、これはなんのダイスだったんでしょうか?

芝村:ひみつ。なんで?

里樹澪:いえ、ただの好奇心なのと出目が微妙だったのでちょっと気になったのです。

芝村:ははは。
まあ、きにせんと

里樹澪:はい。ゲームの内容がよかったのでそれでOKとします
それで申し訳ないのですが、累積の感情値がいまどの程度がうかがってもよろしいでしょうか?

芝村:今は8,8
評価は今回のふくむ。
秘宝館には1,1で依頼できます。

里樹澪:ありがとうございます!

芝村:では解散しましょう。おつかれさまでした。

里樹澪:はい、ありがとうございましたー、お疲れ様でしたー!
それでは失礼しますー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0